関東ブロック「情報交流会議」(第23回)のご案内

 

◆日 時  2017年2月18日(土)12:30受付 13:00開始

◆会 場  ㈱きかんし 会議室

住所:東京都江東区辰巳2-8-21

◆参加費  2,000円(資料代、交流会を含む)

◆情報・交流 ・主催者挨拶(東京地連/全都一般)

・報告(業種、各組合から)

・行動提起(産業課題・共同行動)

・討議

・UV4色機など工場見学

・交流会

 

 

安倍政権は昨年、安保関連法いわゆる戦争法を強行採決し、南スーダンへの駆けつけ警護と称して、自衛隊を戦地に派遣しました。また、TPPへの強硬批准、「残業代ゼロ法」や「解雇の金銭解決」などの労働法制の大改悪を企み、原発再稼働など「国民生活と平和を脅かす政策」を次々と強行しようとしています。アベノミクスがもたらした円安による原材料の高騰と物価上昇、そして8%への消費税増税によって、印刷関連産業をはじめ中小企業の多くは疲弊しています。

印刷関連産業では相変わらずの価格破壊に加え、受注量の減少が深刻で業績悪化が続き、職場では深刻な人手不足が続いています。日本経済を国民本位に回復させるためには、賃上げなどによる購買力の増強による内需拡大が何より不可欠です。

こうした中で闘われる2017年春闘は、職場の切実な要求を掲げ、執念を持って取り組まなければ、私たちの生活や経済状況は、一向に改善しないばかりか、悪化の一途をたどってしまいます。実質賃金の低下に歯止めをかける賃金闘争など積極的な団交を執念を持って進めることが大事になっています。

全印総連東京地連、全都一般印刷労組会議は協力して、今年も「関東ブロック情報交流会議」を下記の通り開催することとしました。多忙な時期ではありますが、たたかいによって勝ち取った成果や変化に確信を持って、春闘での前進と職場、産業、社会の展望を切り拓くための議論と交流に多くの仲間の参加をお願いする次第です。

 

kanburo

広告

春闘決起集会を開催します

全都一般と全印総連東京地連共催の春闘決起集会を行います。

日時:4月1日、18時30分〜

場所:文京区民センター3C

また、この日は、全印総連本部10時に集合して、全印総連と合同で新宿(水道町近辺)、板橋で業者訪問を行います。

ぜひ、ご参加ください。